映画「ジョーカー」無料視聴方法はコチラ>>

【写真100枚超!!】ハワイのアウトリガーリーフワイキキビーチリゾートに宿泊したらビーチでウミガメに逢えて興奮!激おすすめのホテルをレビュー!【部屋タイプ:オーシャンフロント】

アウトリガー・リーフ・ワイキキ・ビーチリゾートに宿泊を検討してるけど、

  • 『部屋から見える景色』
  • 『部屋の様子やアメニティ』
  • 『朝食や夕食の写真』
  • 『ホテル内のサービス』
  • 『おすすめポイント』

などが知りたい。実際の体験記や生の声が聞きたいな!

こんな疑問にお答えします。

みつきよ
こんにちは、みつきよ( @mitsu_kiyo )です。新婚旅行でハワイに行きまして、ホテルは『アウトリガー リーフ ワイキキ ビーチリゾート』に泊まりました。

ハワイで宿泊するホテルって候補が沢山あって悩みますよね。できれば事前に部屋から見れる景色やアメニティを知っておきたいところ。

そんなわけで、この記事では以下の順番で『アウトリガーリーフワイキキビーチリゾート』のレビューを掲載します。

  1. 部屋から見れる景色
  2. 部屋のアメニティと設備
  3. オーシャンフロントとダイヤモンドヘッドオーシャンビューの違い
  4. ホテル敷地内の設備
  5. ホテルから行ける最寄りのビーチ
  6. 朝食と夕食はどんな感じか
  7. 実際に泊まって感じた良い点
  8. 実際に泊まって感じた悪い点
  9. ネットの評判・口コミレビューまとめ
  10. まとめ

この記事を読めば、『アウトリガーリーフワイキキビーチリゾート ホテル』の泊まり心地がバッチリ分かります!

みつきよ
長文になりますので、気になる箇所は目次からジャンプしてご確認くださいね

※アウトリガーリーフから激近のプレートランチなら『ステーキシャック』がおすすめです。『【体験記】ステーキシャック・ハワイでランチ!ワイキキのおすすめ店!値段もお手頃でボリュームたっぷりなのが魅力!』にレビューをまとめていますので、併せてご覧ください。

【体験記】ステーキシャック・ハワイでランチ!ワイキキのおすすめ店!値段もお手頃でボリュームたっぷりなのが魅力!

※ハワイのおすすめ観光スポットをレビューした記事は『【体験記まとめ】ハワイ@新婚旅行!つまらないなんて言わせない!行くべきおすすめ観光スポットや見どころ【12選】 』にまとめているので併せてご覧ください。

【体験記まとめ】ハワイ@新婚旅行!つまらないなんて言わせない!行くべきおすすめ観光スポットや見どころ【12選】

\ハワイ旅行おすすめツアー会社2選/

どちらも大手サイトなので安心です★

\海外レストラン予約おすすめ/

日本語予約可能なのが嬉しい♪

タップできるもくじ

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテル 部屋から見える景色

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテル 部屋から見える景色について

オーシャンフロントから見れる景色

今回泊まった部屋です。

オーシャンフロントなので窓の外は一面が海!です。

さすがに景色は最高でした。

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテルはウミガメに会える!

アウトリガーリーフのビーチですが、なんとこの橋の先付近でウミガメに会えました。

しかも2日連続。

水面から顔を出す姿もバッチリ撮影に成功。

最大で4匹くらい集まってました。餌でもあるのかな?

テンションぶち上げの嫁。

みつきよ
ウミガメ好きにはたまらないかもです!普通は高いツアーに参加しないとこの距離でこの大きさのウミガメには会えないので。ウミガメに会えるハワイのホテル、アウトリガーリーフ最高!!

ダイヤモンドヘッドオーシャンビューから見れる景色

アウトリガーリーフのダイヤモンドヘッドオーシャンビューです。

結構遠い位置になるし、建物も入るのでロケーションはイマイチです。

海もやや遠め。やっぱりオーシャンフロントの方が良いですね。

【補足】オーシャンフロントとオーシャンビューの違い

『オーシャンフロント』は海が一面前に広がるロケーション。

『オーシャンビュー』は海がなんとなく見えるロケーションです。

言葉は似ていますが、景色はまったくグレードが違うのでご注意ください!

みつきよ
オーシャンフロントの方がグレードは上なので、お値段は高くなりますが、その分景色が良くなりますよ

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテル 部屋のアメニティと設備

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテル 部屋のアメニティと設備についてです。

なお、今回泊まったのはオーシャンフロントというグレードの部屋です。

部屋の設備とアメニティを載せていきますね!

ダブルベッド。十分な広さです。

洗面台。広さは普通です。

コーヒーと水のペットボトル。

水は毎日2本もらえます。

タオルは普通サイズとミニサイズ2セット(1個使ってて写ってません)

風呂とトイレはユニットでした。

浴槽は浅すぎて肩まで浸かれませんでした。。。

トイレ。

冷蔵庫は小さめサイズ。2人であれば十分です。

クローゼット。なぜか大きい枕がある(笑)

ガウンがありました。

ないと思ってたのでラッキー!

アイロン。

ドライヤー。

石鹸、シャンプー、シャワーキャップなど

シャンプーとコンディショナーもあり。

コンセントは困らない程度にありました。

全部で6,7個挿すところがあるので、拡張タップとかは不要かと。

ライトの根元にも2か所。

氷入れるやつ(名前忘れましたすみません)

金庫もちゃんと設置。

ビーチへ出かける時はここに預けます。

テレビ台は収納がいっぱいです。

みつきよ
アメニティについて、『歯ブラシ』はハワイのホテルには基本置いてないみたいなのでご注意を!!口に入れるものだからホテル側で用意したくないのかな?

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテル 敷地内の設備

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテル 敷地内の設備についてです。

主な設備は以下のとおり。

  • コインランドリー
  • トレーニングジム
  • ATM
  • 自動販売機
  • 各種お土産屋

コインランドリーは地下1階にあって、両替機も備え付けられています。

長期滞在するので僕も1回使いました。

4ドルで1回洗濯可能。

コインランドリーはクレジットカードも使えます。

ジムです。覗いたときに利用している人はいませんでした。

ダンベルなどはあるので、旅行中に筋トレしたい人には良いかもです。

その他の設備。

入り口付近にはスタバがあります。地味に便利。

日本人が常駐しているサービスもあり。

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテルから行ける最寄りのビーチ

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテルから行ける最寄りのビーチについてです。

1階エントランスを抜けた先にビーチがありアクセスは良好。

ただ、石が多くて足元が痛いので、裸足で行く場合は気を付けてくださいね。

一応泳げます。遠浅ではなく、わりとすぐに深くなります。

お子さんは浮き輪があった方が良いです。

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテル朝食と夕食の評価

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテル朝食と夕食について。

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートの朝食と夕食はビュッフェ形式になっており、無料で利用する事ができました。

会場は『VOYAGER 47 CLUB LOUNGE』というエリア。

利用時間は、

  • 朝食:7:00~10:00
  • 夕食:17:00~19:00

です。

テラス席。

ビーチが目の前にあって開放的です。

端にあるソファーエリアに座りましたが、ここは最高の眺めです。

サンセットを見ながら乾杯。

朝食の種類を写真で紹介

滞在中にでてきた食事の写真を掲載します。

まずは飲み物。
コーヒー、オレンジジュース、それにマンゴージュースなどの定番が並びます。

コーヒーはテイクアウトも可能。

シリアル。カラフルです。笑

サラダとフルーツにヨーグルト。

このヨーグルトは初めて食べたのですが、濃厚で美味しかった!おすすめです。
種類もいくつかあり。

お次はパン系です。種類が豊富。

やたらとカラフルなパンも用意されています。

ハムとチーズ。

ウインナー、フレンチトースト。

メープルシロップとココナッツシロップがありました。

ホットケーキもあります。

カントリーポテトとエッグ何とか。

フライドライスにフリッター。

オートミール。

みつきよ
モーニングはこんな感じで種類豊富でした!日替わりでちょっとずつ種類が変わるので、毎日行っても飽きなかったですよ~!!

夕食の種類を写真で紹介

次に、夕食の写真を掲載します。

まずはアルコール。

ビールとワインが揃えられています。

ビールは基本ハワイ産のもので、甘みがあります。

全部無料なのが嬉しい!!

  • 808 Pale Ale(ペールエール)

  • Kai Nui Cream Ale(カイ・ヌイ・クリーム・エール)

  • Kahana Blonde Ale(カハナ・ブロンド・エール)

マンゴーを使ったビールですね。

  • Tropical Sangria(トロピカルサングリア)

赤ワイン、白ワイン。

お次は料理です。

まさかのポキ!

外食で行こうと思っていましたが、ホテルで食べられたので食費が浮きました(笑)

スパイシー枝豆。

チップス系が並びます。

ABCマートに売ってあるやつですね。

スープ。

チャウダー。

お次はメインデッシュたち。

チキンウィング。肉も結構豊富。

こんな感じで、テラスに持ち出して飲み食いできちゃいます。

しっとり目なクッキーや

リリコイホイップのチョコレートケーキも。

みつきよ
夕食も結構種類があるので、わざわざ外食する気が失せました…(笑) 朝食で出てきた食材も一部夕食で登場するので、飽きることはなかったです!

ビーチの見えるテラス席で食べるのが最高!

先ほども少し触れましたが、食事はテラス席でも食べられます。

最高の景色を眺めながら無料で料理を楽しめますよ。

ビールでインスタ映えを狙いました。(笑)

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテル 実際に泊まって感じた良い点

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテルに実際に泊まって感じた『良い点』を記載します。

  1. 朝食と夕食が無料なのにけっこう豪華
  2. オーシャンフロントは部屋の中まで海の音が聞こえる
  3. 日本語が通じるので英語が苦手でも安心
  4. ウミガメに会える!
  5. タオルが多めにあって困らない

みつきよ
四つ星ホテルだけあって、設備面はほぼ不満なし!ウミガメに会えるのがサプライズでかなり高評価でした!

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテル 実際に泊まって感じた悪い点

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテルに実際に泊まって感じた『悪い点』を記載します。

  • 浴槽が浅くて入りづらい
  • グレードの高い部屋なのに、ユニットバス
  • 時間ピッタリに行ったら25分待たされた

浴槽は申し訳程度にありますが、正直使えません。

ハワイには大浴場は無いので、ちょっと困ります。

また、広さはありますが、ユニットバスなのもマイナスポイント。

みつきよ
ちなみに、『時間ピッタリに行ったら待たされた』というのは、部屋の清掃が遅れていたそうです。結果、当初予約していた部屋からグレードを上げてくれた(ダイヤモンドヘッドオーシャンビューからオーシャンフロントに無料でしてくれました)ので、そういったアフターケアはしっかりしていましたよ!

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテル ネットの評判・口コミ情報

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートホテルの『ネットの評判・口コミ情報』をまとめました。

アウトリガーリーフの良い口コミ・評判

2019年お正月に大学生と高校生の息子と家族4人で宿泊。JALマイルをクーポンで利用。寝室に2ベッド、リビングにソファーベッド。ソファーベッドはダブルサイズよりも大きく、183㎝の主人と寝ても充分な大きさ。リビングにはちょっとしたシンクとレンジ、コーヒーメーカーがあり、ダイニングテーブルもあるので、お部屋で食事するのにも便利です。ラナイからはお向かえのトランプのプールビューですが、お昼間は出掛けているので、問題なし👍夜は夜景が綺麗でした。
洗面所からクローゼット回りもスーツケース大が2つ広げられるスペース。リビングにもクローゼットありなので収納は結構多かったです。お風呂はバスタブは浅目で、トイレと一緒なので別なら良かったなーと。エレベーターはカードキーがないと行き先の階が押せないシステムでセキュリティ面では安心でした。カウントダウンの花火が、ホテルの前の海上から上がったのでホテル前のビーチはベストポジションでした。フロントは基本日本語は通じない感じでしたが、9時~17時までは日本語専用フロントデスクがありました。それとは別にアクティビティーデスクの日本語デスクもあったので、そこで観光の相談なんかも出来ました。滞在中にアウトリガー系列のコンドミニアムの説明会に参加したらワイキキ界隈で使える食事券$150アクティビティー$120分がもらえるからと勧誘を受け、一瞬気持ちが揺らぎましたが、二時間位かかると言うことで、主人が却下(笑)日程に余裕のある方ならお得かもです(笑)

みつきよ
ちなみに、僕は上記の『アウトリガー系列のコンドミニアムの説明会に参加したらワイキキ界隈で使える食事券』に参加しましたよ!話は淡々と聞いて、『契約しません』ときっぱり言ったら1時間で終了。100ドル分のプリペイドカードを貰えました。

年末年始に4泊しました。レストランの予約も現地に行ってから全てしましたが、日本語スタッフが常にいらっしゃるので、思い立った時にすぐに対応してくれました。ハワイ滞在は10回くらいになりますが、日本語スタッフが常時いるとホテルの情報でなっていても、いらっしゃらないことが多かったのですが、年末年始の繁忙期だったせいか、常にいらっしゃり、とても心強かったです。オンザビーチなので、ビーチへのアクセスもばっちりですし、プールはジャグジーがあるので、少し肌寒い時のハワイではとても重宝します。とても素敵な滞在でした!

みつきよ
日本語スタッフは充実していたと思います!チェックインも日本語OKでしたし、日本語デスクも常駐しているので何かあったときも安心。日本人宿泊客もかなり多かった印象ですし、ハワイ初心者向けのホテルですね!

アウトリガーリーフの悪い口コミ・評判

目の前が海です。ピンクラインやレインボートローリー等無料え乗れるバスのバス停までは、ほんの少し歩きます。フロントには日本語専用デスクがあって対応してくれますが、レストラン、売店等フロント以外では英語が出来ないとちょっと大変ですした。クラブラウンジが使える部屋でしたが、ラウンジでも英語が出来ないとオーダーは難しかった。ラウンジの食事はかなり美味しくなかったし、品揃えも良くなかった。ラウンジからの眺めは最高で夕日がきれいでしたが雨あがりはソファが濡れたままで座れなかった。到着した日は強風で雨、チエックインまで6時間以上あったけど空調の効いた場所が全く無くて寒くて仕方なかった。

みつきよ
この方は冬に行って天候も悪く、運が悪かったようですね。。。確かに空調の効いた待ち合いスペースはないので、そういう観点で不満が出るのは納得かもしれません。

難点をあげるとすれば、朝食がいまいち。
何度か泊ってますが、朝食が美味しいと思ったことがない・・・
バイキングのほうは野菜があまり新鮮でないしお皿も汚れてるときがありました。
レストランのほうは、ハワイらしいメニューがそろってるんですが、どれも今ひとつでした・・・(サンドイッチとアサイーボウルは食べたことありますが・・・他で食べたのと比べると・・・)

せっかくおいしい朝食屋がそろっているハワイに来たなら、外に出て朝食をとることをおすすめします。

みつきよ
僕は朝食について特に文句もなく楽しめましたが、こだわりのある方はちょっと物足りないのかもしれません。お皿が汚れているのは海外クオリティあるあるですが、綺麗なお皿がほとんどだったのでご安心を(笑)

\ハワイ旅行おすすめツアー会社2選/

どちらも大手サイトなので安心です★

\海外レストラン予約おすすめ/

日本語予約可能なのが嬉しい♪

【まとめ】アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートに宿泊したのでレビュー【部屋タイプ:オーシャンフロント】

アウトリガーリーフワイキキビーチリゾートに宿泊したのでレビューをさせて頂きました。【部屋タイプ:オーシャンフロント】

  1. 部屋から見れる景色
  2. 部屋のアメニティと設備
  3. オーシャンフロントとダイヤモンドヘッドオーシャンビューの違い
  4. ホテル敷地内の設備
  5. ホテルから行ける最寄りのビーチ
  6. 朝食と夕食はどんな感じか
  7. 実際に泊まって感じた良い点
  8. 実際に泊まって感じた悪い点
  9. ネットの評判・口コミレビューまとめ
  10. まとめ

みつきよ
新婚旅行で利用するホテルとしてはグレードも十分ですし、一週間ほど滞在しましたが大きな不満も無く楽しめましたよ!!

この記事が、あなたの大切な旅行の一助になれば幸いです!

※アウトリガーリーフから激近のプレートランチなら『ステーキシャック』がおすすめです。『【体験記】ステーキシャック・ハワイでランチ!ワイキキのおすすめ店!値段もお手頃でボリュームたっぷりなのが魅力!』にレビューをまとめていますので、併せてご覧ください。

【体験記】ステーキシャック・ハワイでランチ!ワイキキのおすすめ店!値段もお手頃でボリュームたっぷりなのが魅力!

※ハワイのおすすめ観光スポットをレビューした記事は『【体験記まとめ】ハワイ@新婚旅行!つまらないなんて言わせない!行くべきおすすめ観光スポットや見どころ【12選】 』にまとめているので併せてご覧ください。

【体験記まとめ】ハワイ@新婚旅行!つまらないなんて言わせない!行くべきおすすめ観光スポットや見どころ【12選】

\ハワイ旅行おすすめツアー会社2選/

どちらも大手サイトなので安心です★

\海外レストラン予約おすすめ/

日本語予約可能なのが嬉しい♪

海外旅行で役に立ったモノ
僕がハワイへ行った際に利用したサービス・あると便利なモノです。 忘れ物チェックにご活用くださいませ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です