コロナ影響で無料提供のサービス【まとめ】

【ドラクエ】アイテム物語という知られざる名著【書評】【ドラゴンクエストファンおすすめの一冊】

ドラゴンクエスト アイテム物語

あなたは、『賢者の石』の中身がなにかをご存知ですか?
最後のカギが『マネマネ銀』という金属で出来ていることを知っていますか?
幸せの靴は元々『ネリーの靴』という名だったことを知っていますか?

これらの質問に全て「YES」と答えられるなら、相当なドラクエファンですね!

みつきよ
ドラクエファンの方には当たり前の知識だったかもしれません(笑)

もし、ひとつでも「へぇ~」というネタがあれば、

ぜひこの記事で紹介している『ドラゴンクエスト アイテム物語』を手に取ってみてください。

「ドラクエ」の事をより深く知りたい方にはとってもおすすめの一冊です。

みつきよ
ということで、アイテム物語の魅力を「バッチリがんばれ」で解説していきますね

アイテムじゃなくてモンスターのことを良く知りたい!という方はドラゴンクエスト モンスター物語の魅力についても紹介しているので、こちらもあわせてお読みください!

ドラゴンクエスト アイテム物語という知られざる名著【書評】

ドラゴンクエスト アイテム物語

ドラゴンクエスト アイテム物語

ドラゴンクエスト アイテム物語の基本情報

ドラゴンクエストアイテム物語は、1989年12月25日にエニックスから発刊された公式ファンブックです。

  1. 発刊日:1989年7月31日
  2. 発行人:福島康博
  3. 発行所:株式会社エニックス
  4. 定価:880円

みつきよ
兄弟作品のモンスター物語が同年7月31日なので、モンスター物語の5か月後に生まれた作品なんですね!

ドラゴンクエスト アイテム物語で語られているアイテム(もくじ)

ドラゴンクエストアイテム物語の本編では、全部で11個のアイテムについて短編小説で語られています。

1章につき1個のアイテムにフォーカスを当てて、その誕生秘話(王者の剣がどうやって造られたのか)や、サイドストーリーが描かれています。

みつきよ
『王者の剣』から『まだらくもいと』まで、実に様々なアイテムたちが登場しますよ✨

  1. 王者の剣
  2. ゴールドカード
  3. 幸せの靴 ※オススメ※
  4. 黄金の爪
  5. 変化の杖
  6. まだらクモ糸
  7. ラーの鏡
  8. 賢者の石 ※オススメ※
  9. 最後の鍵 ※オススメ※
  10. 魔法の玉
  11. 光の鎧

どれも懐かしい名前のアイテムばかりで、胸がワクワクしてきませんか?

ドラゴンクエスト アイテム物語より引用:もくじ

ドラゴンクエスト アイテム物語より引用:もくじ

みつきよ
黄金の爪とか、入手するのに苦労したなぁ…

ドラゴンクエスト アイテム物語の内容を少しだけご紹介

ドラゴンクエスト アイテム物語の内容を少しだけご紹介します。

ドラゴンクエスト アイテム物語の内容 冒頭文

ドラゴンクエスト アイテム物語より引用:冒頭文

ドラゴンクエスト アイテム物語より引用:冒頭文

万人が求める貴重な品…..
忌まわしい呪いの込められた恐るべき凶器…..
神々が身につけたと伝えられる伝説の鎧…..
あなたがたが手にするすべての品物(アイテム)には
由来があり歴史がある
何の変哲もない日用品、
普段何気なく使っているありふれた品々にさえ
今は忘れられた伝説が秘められている
人よ、冒険の旅をしばし休み振り返ってみるがいい
たった今道具屋で買い求めた品にも
この世にひとつしか存在しない伝説の剣と同じように
興味深い物語が隠されているのだ

ドラゴンクエスト アイテム物語 冒頭より

みつきよ
『伝説の剣』みたいにメジャーどころだけではなく、マイナーなアイテムもしっかり取り上げられているのが良いですね!しかもエニックスから発刊されているので公式設定というのがミソ!

ドラゴンクエスト アイテム物語の内容

王者の剣

王者の剣

ドラクエ、もといロトシリーズ完結編のドラクエ3といえば王者の剣ですよね!アイテム物語でもトップバッターとして登場します。

みつきよ
ちなみに僕はロトの紋章もめちゃくちゃ好きでして…あちらの作品の王者の剣の誕生シーンも胸熱なんですよね。他にも『〇ル〇ンのメ〇〇テのシーン』で号泣してしまったり、賢王の合体魔法を完コピしたり、エビルデインを全力で真似してみたり(黒い稲妻もとい、黒い歴史)、不朽の名作です。。。
賢者の石にはホイミスライムが詰まっている

賢者の石にはホイミスライムが詰まっている

みつきよ
賢者の石にはホイミスライムが詰まっているという非常に気になるストーリーも掲載されています。賢者の石って全体回復なんだから『ぶちベホマラーじゃねぇのか』と言いたいところですが(もしくはヘルコンドル)、たぶんホイミスライムははMP無限設定だからなんでしょうね(笑)それに発売時点ではドラクエ3までなので仕方g(長くなるのでこの辺りにしておきます)
懐かしの四コマ劇場も健在

懐かしの四コマ劇場も健在

みつきよ。
モンスター物語に続き、アレフガルド小劇場(4コマ劇場)も健在です。ドラクエの漫画と言えば四コマ劇場なので、こちらも懐かしい限り。30代男性でピンとくる方きっといらっしゃるはず…!

ドラゴンクエスト アイテム物語のAmazon口コミ・レビュー

ドラゴンクエスト アイテム物語のAmazon口コミ・レビューを掲載します。

【☆5つの評価】

ロトシリーズが舞台のアイテムにまつわる物語です。ゲーム内のアイテムそれぞれの歴史を綴っていますが、、作り手は人間からドワーフ、神々や果てにはモンスターと多種多様です。中でも、「賢者の石」や「黄金の爪」といった、モンスターが作り手のアイテムの話が印象深いです。ゲーム内では、戦う相手としてのモンスターの面ばかり見ているためよ面白味を感じるのでしょうね。
・・・思わず、「え、それでいいの!?」・・・と作り手に対して突っ込みを入れたくなる話もありました(笑)けれどもどの物語も細かくきっちりした設定ですので、ドラクエの世界に浸かりたいのならばおすすめ出来る本だと思います。

【☆5つの評価】

ロトシリーズの世界の神話の時代からゲーム内に登場する人物まで関わったアイテムの話です。
ゲーム内では語られない話なので読んでからゲームをやれば物語によりのめり込めそうです。

【☆5つの評価】

子供の頃、買って読んでいたので、
懐かしんでました。
絶版本なので、中古でしか購入できません。

【☆5つの評価】

人気ゲーム「ドラゴンクエストシリーズ」に登場する武器や防具やアイテムに纏わる物語を集めたファン向けの作品集。
・・・・・・だが、「単なる企画もの」では断じてない!
語られる物語はいずれも「公式ストーリー」をベースにしたものばかりであり、武具・防具等もイラストを見れば判るが、きちんと設定されているもので、公式の物語として新規に設定されたものばかり。
なので、ドラクエの世界観にずっぽりと嵌りたい方、浸りたい方には満足のいくものばかりだと思われます。
どの話も「てきとーに作りました感」は皆無。
対象の素早さを低下させる「まだらぐも糸」は蜘蛛の糸ではなく、ドワーフの技法で「雲」を変化させたものだったり、複数の人間を同時に治癒する「賢者の石」がホイミスライムを異空間に封じこめたものだったり・・・と、意外性のあるお話あり、英雄「ロト」の最強の武具の誕生秘話が語られたり・・・と、元ゲームの人気はあっても「かなり質の高いファン向けグッズ」のひとつだったことは間違いなさそうですね。

みつきよ
うんうん…わかる…わかるぞ…!!

まとめ ドラゴンクエスト アイテム物語 筆者の感想

ドラゴンクエスト アイテム物語は、より深くドラクエを知るための教科書です。

ゲームの中ではアイテムの形状、グラフィックを見ることはできません(最新の作品だと3Dグラフィックスで表現されてますが、昔はね)。

ただの文字列でしかなかったアイテムを実際の絵とストーリーで解説した本書は、当時の子供たちの「ドット絵から想像した頭の中のドラクエ世界観」を具現化してくれたに違いありません。

モンスター物語とあわせて、ドラクエファンにとって一度は読みたい良書です。

みつきよ
ファミコンでドット絵の時代だった頃に出版された本なので、描写や絵柄がレトロなのも懐かしさを感じられて良きです

飲み会の話の小ネタになること請け合いなので、

ぜひあなたもアイテム物語を読んでレベルアップしてみてはいかがでしょうか?

みつきよ
読んでいただきありがとうございました!2019年はドラゴンクエスト映画『ユアストーリー』や、GPS連動スマホアプリ『ドラクエウォーク』がリリースされるなど大きな盛り上がりを見せています!僕も今後のドラクエに期待しております✨『ドラゴンクエスト モンスター物語』の記事についても是非読んでいただけると嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です