【鬼滅の刃】50%で全巻買う&無料で10冊読む方法まとめ 記事を読む>>

【ドラクエタクト】闘技場敵AIの挙動まとめ

どうも、よく飼い慣らされたタクター(@mk_tact)です。

ドラクエタクトの闘技場敵AI挙動をまとめていきます(主に自分が失敗したやつとか)

とりあえずいろいろまとめて検証してるやつ↓

目次

ワンパン不可且つ移動コストが同じ場合、状態異常攻撃は編成順左側を優先する

・ドルマゲスの行動パターンからわかる状態異常とくぎの仕様
1凸ドルマゲス(ぼうがいタイプ)
移動コスト同一で複数体を攻撃対象として選択可能(リンガル、ベスキン、レオ)

上記の場合、いずれもワンパン不可、且つ、妨害タイプなので状態異常とくぎを優先使用する。
この際、最大火力の出るレオに攻撃すると思いがちだがベスキンに攻撃してきた。

➡状態異常攻撃は編成順左側のキャラを優先し、最大火力は考慮しないのが理由となる

なお、同様の事象は下記の動画のコメント欄でも触れられている。
(与ダメージのない状態異常のラリホーでも同じ挙動)

障害物の後ろにいる且つ射程圏外且つ移動コストが同一の場合、編成順右側を対象に選定して移動する

※詳しい内容は下記の検証動画ご参照

・障害物の後ろにいる敵キャラの移動先が試合ごとに異なる事象を認識
➡射程圏外なので前進を選択するが、どのキャラに向かっていくのかを検証した

・同じ距離に味方を2体配置し、左右どちらに移動するかを確認
➡結論、パーティ編成の右側に設定しているキャラを優先してターゲティングしていることがわかった

実戦では編成順のスクショを撮っておくのが安全(というかお作法)。

「射程外」かつ「同距離」の場合は編成右側を優先して狙って移動してくることが分かれば、相手の移動先予測が可能。

「表示上の与ダメージ」より「実際に削れるHPの量」が大きい方を優先する

【敵アリーナの行動】
・予想
「ドルマゲスがメラ大弱点でワンパン対象+マーブルンへの与ダメがあるので狙ってくる」

・結果
「ヘルゴーストを等倍烈火拳でワンパン」

・考察
➡削れるHPが高い対象を優先する。与ダメの対象数よりも。

ヘルゴHP1238
マゲスHP931

①ヘルゴ単体はワンパン
→HP1238全て削る

②マゲス+猫はワンパン+激減275ダメ
→HP931+275=1206削る

これだと①狙ってきた。
つまり
「1体落とし+与ダメ < 1体」
となる

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる